ふたばの日記

高等教育や学術政策に関心がある大学生のブログです。考えたことのメモなど。

大学改革

「河野太郎の大学の悩み聞きます@東京大学五月祭」に関する考察 その2

先日書いた記事(「河野太郎の大学の悩み聞きます@東京大学五月祭」に関する考察)について、九州大学の大賀哲先生に、ブログのなかで取り上げていただいた(再び要望書について | 九州大学国際政治学教室)。記事を書いていただいてから時間が経ってしまい…

国内外の大学における職員/教員比率

私は、昨日の記事(「河野太郎の大学の悩み聞きます@東京大学五月祭」に関する考察 - ふたばの日記)のなかで、国内外の大学における教員、職員とアカデミック・スタッフの比率についての比較のデータを取り上げた。そこでは日本の大学としては東京大学のみ…

「河野太郎の大学の悩み聞きます@東京大学五月祭」に関する考察

日曜日の東京大学五月祭において、政治家の河野太郎氏を招いた大学の問題に関するイベントが開催された。そのなかで、九州大学の大賀哲先生と一橋大学の川口康平先生による、競争的資金の間接経費の運用方法についての要望がなされた。その要望を簡単に述べ…

補助金事業に駆り出される任期付教員の悲哀

大島勇人/浜島幸司/清野雄多『学生支援に求められる条件:学生支援GPの実践と新しい学びのかたち』(東信堂、2013年)を読んだ。この主題は「補助金事業に駆り出される任期付教員の悲哀」というわけではないのだが、節々から醸し出される悲哀を感じずにいら…